旅行に出掛けた夫の両親が姫路駅近くのホテルを利用しました。

自営業をしている夫の両親が、二週間の予定で旅行に出掛けていましたが、昨日、お土産をたくさん買って自宅に帰ってきました。
夫の両親は年に一度は必ず長期の旅行に出掛けるほど旅行が大好きな夫婦です。
一生涯で日本全国を回る旅行計画を立てています。
今まで、旅行に出掛けた先の話を聞くと、北海道、東北地方、関東地方などに行った話を聞きました。
今回の旅行計画は、義父が立て近畿地方の兵庫県に列車で行く旅でした。
義父、義母共に楽しみにしていたのは、史跡巡りや瀬戸内海で獲れる海の幸だったようです。
夫の両親は、旅行先で宿泊するホテルなどは事前に予約を取っていきません。
私の場合だったら、事前に調べて予約を取って行きますが、夫の両親は現地に行ってから探すスタンスをとっています。
兵庫県では、姫路駅の近くのホテルに宿泊したそうです。

夫の両親から旅行土産をいただき、いかなごくぎ煮を初めて食べました。
このいかなごくぎ煮は魚のスズキの仲間であるいかなごの稚魚を生のまま醤油風味で甘辛く味付けし炊き上げた物だそうです。
白いご飯にあうとても美味しい、本場兵庫のいかなごくぎ煮でした。
旅行写真も見せてもらいました。
降り立った姫路駅での写真や史跡巡りをしている写真、宿泊したホテルから見える風景などの写真がたくさんありました。

ショッピング好きの私に義母は、移動で利用した姫路駅の駅ビルでのショッピングが楽しかった話や、宿泊したホテルもとても気に入ったようで、また利用したいと話していました。
私たち夫婦も遠出の旅行をしたいと思いました。

Leave a Reply